1. HOME
  2. ブログ
  3. 天皇誕生日と結婚記念日

天皇誕生日と結婚記念日

今日、2月23日、天皇陛下には御年61歳のお誕生日を迎えられました。誠におめでたい日でございます。

皇居では、時節柄、一般参賀や祝宴を取りやめ規模を縮小してお祝いがなされるとのことでした。

全国の神社では「天長祭」を斎行してお誕生日を奉祝し、陛下の長寿と皇室の弥栄をお祈りいたします。

今日は国父である天皇陛下のお誕生日です。家族である国民が挙って親しくお祝いいたしましょう!

さて、今日2月23日は我夫婦にとりましては結婚記念日でもあります。そして今年は、30年の「真珠婚」という節目を迎えました。

30年前の平成3年2月23日は、畏れ多くも今上陛下が皇太子となられる「立太子の礼」の日となりました。

平成の御代は皇太子殿下のお誕生日であったのですが、令和の御代を迎えて「天皇誕生日」となりました。

昨年来「天皇誕生日」が「結婚記念日」と重なり、この日が一層特別な日となったように感じています。お祝いが重なるっていいですよねえ。

さらに2月23日について調べてみると、2・2・3で「二人三脚の日」だともありました。

息を合せないと転ぶよ、転ぶ時は一緒に転ぶよ、って教えられたように感じました。

う~ん、結婚記念日が二人三脚の日。心にとめて歩みたいと思います。

カテゴリー

最近の投稿

過去の記事

月を選択

LINK