1. HOME
  2. ブログ
  3. 新年の御札・御守・縁起物

新年の御札・御守・縁起物

先週「煤納め神事」と「しめ縄掛け替え」を終え、初詣準備も整った今日16日9時から「新年の御札・御守・縁起物の授与」を開始しました。

年内授与開始は初めての事なので来られる方があるか心配していましたが、寒い中をポツポツと授与品を受けに来られる方があって安心しました。

当宮では明年、安心安全な初詣となるよう『初詣は1月中に混雑を避けてお参りを』と分散参拝を呼びかけています。

そのためにも、年内に御札・御守・破魔矢などの縁起物を受けて「三が日は家でお参り」そして落ち着いた頃に「ゆっくりと神社へお参り」という「新しい初詣のかたち」もお勧めしています。干支の縁起物などは「早く行かないと無くなるのでは」と心配される方にも、年内だと確実にありますのでお勧めです。

また、三が日にお参りしないと「ご利益がないのでは」と心配される方があるかもしれませんがそんなことは全くありません。神様は常にみんなの無事を願っておられるのですから大丈夫です。

そして、今日から御札や御守の授与方法も変わりました。これまでの「御札や御守を触って選んでもらう」ことを止め、掲示板やシートの「御札や御守の写真を見て注文」してもらいその品を巫女が準備してお渡しするという方法に変更しました。新しい方法で戸惑われるかもしれませんが、これも感染予防対策ですのでご理解をお願いします。

安心して初詣に来ていただき、安全に初詣をして帰っていただくこと。それが当宮にとって新年最初で最大の願い事です。

カテゴリー

最近の投稿

過去の記事

月を選択

LINK