1. HOME
  2. ブログ
  3. 鞆の浦・石清水・お伊勢さん

鞆の浦・石清水・お伊勢さん

久しぶりの投稿となってしまいましたが、お祭りに会議に、そしてお出かけに、なんやかやと忙しい3月でした。

2月末、毎年恒例の会が今年は福山で。そこで、海上安全の信仰厚い鞆の祇園さん、「沼名前神社(ぬなくまじんじゃ)」まで。

宮司さんは元職場の先輩。案内してくれたのは学生時代の同級生。JC時代もよく足を運びましたし、福山は縁が深いところです。

鞆と言えばこの風景ですかね。潮待の港として栄えた歴史が残る風情ある街並み。

3月中旬、毎年恒例の集まりで、京都男山の「石清水八幡宮(いわしみずはちまんぐう)」へ。

ここが私の神職出発の地。三年半ほどでしたが、たくさんの教えと思い出をいただいたところです。

京都駅近くで若者が集まる横丁「崇仁新町(すうじんしんまち)」。夜は辿り着けそうにないので昼に。こんなのがわが街にもできるといいなあ。

3月下旬、「神職さんが案内する伊勢の神宮特別参拝の旅」のご案内で、伊勢へ。今回は年度末に近過ぎたのか、こじんまりとした人数で和気あいあい。

まずは、外宮(げくう)で御垣内特別参拝。いい天気に恵まれました。

女性の願いを一つだけ叶えてくれると話題の、鳥羽市の神明神社内にある「石神さん」へ。海女さんの信仰が広がり今は全国から女性たちが続々と。

内宮(ないくう)で御垣内特別参拝、神楽殿で御神楽奉納、饗膳(きょうぜん)をいただき、春休みで大混雑のおはらい町を楽しみました。

以上、春のお出かけ編でした。明日から新年度。4月上旬にもまたお伊勢さんへご案内です。(^_^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー

最近の投稿

過去の記事

月を選択

LINK