1. HOME
  2. ブログ
  3. 赤子まいり

赤子まいり

当宮の秋祭りは、9月15日に「本殿祭(ほんでんさい)」、敬老の日に「神幸祭(しんこうさい)」を行います。両日とも天気が心配な中でしたが、雨に降られず無事執り納めることができました。

「神幸祭」の前には、恒例の「赤子まいり」で境内も賑わいました。1歳、2歳くらいのお子さん約250人が法被に鉢巻き姿で、神様の乗った御神輿の下をくぐらせてもらい、元気に育つよう願う行事です。子供の泣き声、家族の笑い声で、御神輿の周りは和やかな空気で一杯でした。

八幡様の秋祭りは全国的に旧暦8月15日の「中秋」に行われていたため、新暦になって9月15日に行われるところが多いのですが、月の満ち欠けを暦としていた時代、中秋の日は吉日であり、名月の月明りの下での祭りは神々しさも一入だったことだと思います。

今年の「中秋」は24日。この夜に遠石八幡宮境内と遠石会館館内で「キャンドルナイト2018in遠石の杜」を開催します。キャンドルナイトも14回目を迎えました。どうぞ、中秋の名月とキャンドルの灯りの共演をお楽しみください。

 

カテゴリー

最近の投稿

過去の記事

月を選択

LINK