盛岡へ

ホームページのシステム変更に伴い、ブログのシステムも変わってしまいまして、「新しくなる=難しくなる」でなかなか手を付ける気になりませんでした。よって、久々の更新となりました。

7月上旬、盛岡八幡宮宮司さんの神職身分特級昇進祝賀会へ出席のため、盛岡へ。初めての盛岡、初めての東北新幹線、そして宮司さんのブログのファンである私にとって、ブログによく出てくるお店を訪ねるのを楽しみに。

「はやぶさ」は「こまち」を連結して、盛岡から「はやぶさ」は青森へ、「こまち」は秋田へ。 今頃知りました。

そうそう乗る機会もないので、勧められて「グランクラス」へ。食事と飲物も付いてます。贅沢な旅を満喫。

宮司さん行きつけの「一八鮨」へ。一人で楽しんでたら、前夜祭から宮司さんとお偉い方々がどっと流れ込んできて「何してんの?」ってことに。

で、そそくさと退散して、宮司さんの止まり木のひとつ「スナックBOGA」へ。想像通りの温かくて飾らない空気の流れるお店。結局、宮司さん合流。思い出深い時間となりました。

 

50代に〆は禁物とは思いながら、今晩しか食べられないので「盛岡冷麺」食べに行っちゃいました。夏の〆には最高!

 

翌朝、盛岡八幡宮へお参り。広い境内、大きな本殿。そして宮司さんの神社整備にかける工夫があちこちに。参道脇の広場にはもうビヤガーデンのテントの準備も。

神職身分の最高位である「特級」のお祝いの会なのに、堅苦しさの無い和やかな祝宴。宮司さんが人を大事にしてこられたその足跡が伝わってきました。

カテゴリー

最近の投稿

過去の記事

月を選択

LINK