1. HOME
  2. ブログ
  3. 丙申(ひのえさる)

丙申(ひのえさる)

いよいよ、今年も、師走を迎えました。
例年恒例の行事として、12月1日、「大絵馬の掛け替え」を行いました。
rsDSC_0256.jpg
干支は、乙未(きのとひつじ)から丙申(ひのえさる)へ。
今年の未年は、未来が見えにくい混迷した年だったように思います。
先行きが見えないことへの不安が、世の中を包み込んでいました。
来年の「丙」には、物事の姿が明らかになるという意味があり、
「申」には人偏をつければ人が伸びるとなります。
平成28年、丙申の年が、日本、世界の先行きを明るくしてくれる、
そして人が伸び伸びと活躍できる年になってくれることを期待します。
さあ、お正月に向けた迎春準備も、これからが本番。
そんな中、私は明日からお江戸で、神社関係の会合です・・・。

カテゴリー

最近の投稿

過去の記事

月を選択

LINK