1. HOME
  2. ブログ
  3. 出雲大社の大遷宮

出雲大社の大遷宮

5月14日、「平成の大遷宮」が行われている出雲大社へお参りしてきました。
片道約3時間半のドライブでした。
NEC_0072.JPG
  神門通りが整備され、参道からの参拝者も増えたそうです
NEC_0046.JPG
  真新しい本殿の屋根は、大きさも美しさも神々しい風格
出雲大社では、5月10日に「本殿遷座祭」が行われたばかり。
新しいお屋根の本殿に「大国主命」のご神体がお遷りになりました。
ニュースなどでご覧になった方も多いと思います。
  本殿遷座祭 http://www.izumooyashiro.or.jp/sengu.saijioshirase.html
有難きことに小職にも「本殿遷座祭」へ参列のご案内を賜っておりましたが、
残念無念仕事のため参列叶わず。
よって、14日の「例祭・本殿遷座奉祝祭」に参列させて頂きました。
出雲大社のお祭りに参列させて頂いたのは初めて。
玉垣の外から垣間見ることができたご奉仕の様子から、
出雲大社の祭りは、国譲りの神話における大国主命と天照大御神のお約束通り、
天穂日命の子孫である出雲国造による祭りであることを目の当たりにしました。
   国譲りhttp://www.izumooyashiro.or.jp/kamigami/izumo/index.html
神話の国「出雲」。神話と今がつながっている「出雲大社」。
わが国の歴史は神話と一体であることを、出雲大社が証明しています。
今年は、この出雲大社での60年ぶりの「大遷宮」に続いて、
10月には、伊勢の神宮で20年に一度の「式年遷宮」が行われる、
千載一遇のおめでたい年です。
今年「伊勢の神宮」と「出雲大社」へ、多くの国民がお参りされて、
神話への理解を深め、神話とつながる日本の歴史に誇りを持たれ、
日本の素晴らしい国柄・歴史に覚醒されるよう願いたいものであります。

カテゴリー

最近の投稿

過去の記事

月を選択

LINK