1. HOME
  2. ブログ
  3. 京都から伊勢へ

京都から伊勢へ

親しい友人達から、伊勢神宮へ案内してくれと毎年の希望があり、
今年も京都経由で伊勢の神宮へお参りしてきました。
今年は一緒にお参りしたいという人達の特別参加もあって、一行13名です。
前日はちょっぴり京都観光。
hozukawa3.JPG
 保津川下りへ。天気もよく、温かく、のどか~。
matuotaisya.JPG
 松尾大社へ。酒飲みが多いので、お酒の神様へ日頃の御礼参り。
sirakawa.JPG
 夜、腹ごなしに白川の夜桜見物。祇園の夜は人も満開。
gionn.JPG
 舞妓さんも、春は「都をどり」で忙しいんでしょうね。
さて当日、天気予報は暴風雨。
伊勢に着いた途端、「お清めの雨」に歓迎されました。
まず外宮に参拝。
神楽殿にて「御神楽」の奉納。
雅楽の調べや巫女舞などの厳かな雰囲気に、一同心が鎮まります。
gekuuniimiya.JPG
 外宮 鳥居のずっと奥に、新しいご正宮の屋根が金色に光っています。
どんどん雨足が強くなってくる中、内宮へ。
内宮参道には、雨にもかかわらず多くの参拝者。
長い参道を進みスーツも靴も重くなりながら、御垣内特別参拝へ。
玉垣内の特別な空気に、皆心が洗われたようでした。
naikuuniimiya.JPG
 内宮 新しいご正宮の屋根が、遠くに少し姿をみせていました。
hakutaka.JPG
 お参りを終えて、神宮の御神酒「白鷹」で恒例の直会。
「伊勢に行きたい 伊勢路が見たい せめて一生に一度でも」 (伊勢音頭)
神宮の神域は特別な空間。その空気には誰しも心を洗われることでしょう。
「日本人の心のふるさと、お伊勢さま」へ、どうぞお参りを。

カテゴリー

最近の投稿

過去の記事

月を選択

LINK