松山へ

山口県倫理法人会の研修で、伊予の国は松山に行ってきました。
歴史も文化もある観光地、そして四国最大の55万人都市、松山。
松山の倫理法人会の方々のおもてなしで、有意義な2日間となりました。
sinnminnkinennkann.JPG
最初にご案内頂いたのは、砥部焼で有名な砥部町にある「坂村真民記念館」。
真民先生の記念館があるとは知らず、行けるとは思わず、感激でした。
今年の3月に開館したばかりでした。
展示されている真民先生の書は、80から90歳の物が多く、そのパワーに
驚かされます。
92歳を「鳩寿二」と書いてあったり、どの作品にも大好きなタンポポの絵が
押してあったりというところにも、真民先生のお人柄を感じました。
  坂村真民記念館 http://www.shinmin-museum.jp/
dougoonnsenn.JPG
松山といえば、道後温泉。
1時間時間が空いたので、急いで本館へ。
初めて本館を体験できました。
夜は、松山市中央倫理法人会の皆様の心温まるおもてなしの懇親会でした。
そして翌朝は、松山北倫理法人会のモーニングセミナーへ。
若い方の多い元気溢れる勉強会でした。
講師は、えひめ掃除に学ぶ会副会長の兵頭敦志氏。
兵頭流ハガキ道について、素晴らしいお話しを拝聴することができました。
hyoudousann.JPG
朝食後、「坂の上の雲ミュージアム」
sakanouemyu-ziamu.JPG
「秋山兄弟生誕地」へとご案内頂きました。
akiyamakyoudai1.JPG
好古、真之を演じられたお二人の色紙もありました。
sikisi.JPG
松山は、倫理法人会の活動がたいへん活発なところ。
倫理法人会のことも、松山の歴史文化も、いろいろ勉強になりました。
忙しい日程の中でしたが、松山の皆様のおもてなしに、一同感謝感激の旅でした。

カテゴリー

最近の投稿

過去の記事

月を選択

LINK