1. HOME
  2. ブログ
  3. 奉迎式典と提灯奉迎

奉迎式典と提灯奉迎

5月27日、天皇皇后両陛下の行幸啓を仰ぎ、全国植樹祭が山口市のきらら浜で
開催されました。
そしてこの日、御神田のお田植え祭を終えて、両陛下の奉迎行事が行われる下関市へ
向かい、あるかポートで行われた奉迎式典と提灯奉迎をお手伝いしてきました。
NEC_0007.JPG
  開式前の奉迎式典会場。 関門海峡をバックに。
17時頃会場に到着しましたが、すでに受付を待つ人の長蛇の列。
早い方は15時くらいから並ばれたそうで、予定の2500名は確実にオーバー
する様子でした。
受付開始を早め、提灯2500個が無くなった時点から日の丸の小旗を渡すように
と変更の指示。開式前の会場には、約4000人くらいの参加者が集まりました。
しかし、両陛下の安在所となった下関グランドホテル前での提灯奉迎は、
安全上2500人までとなっており、それ以上の方は式典までの参加で、
提灯奉迎の場所まで進むことができません。
よって、その旨をご説明し、その方達の前をロープで仕切をすることになりました
が、ちょうどその時その場所にいた私とスタッフ数名が、そのお役目に。
来られた方は皆さん、両陛下への熱心な思いを以ておられる方ばかり。
提灯奉迎の場所までお連れしたいのは山々なれど、安全上の理由なのでそうはいかず、
ただただご理解をお願いする始末。
式典終了後、提灯奉迎の列が水族館の方へ消えていった後、安在所のホテルが
見える式典会場の一番前まで進んで待つことに。
皆さんと陛下のことなど雑談しながら提灯奉迎の20時を待っていましたが、
その内待つ人もだんだんと少なくなってゆき、100名程度となりました。
そこで、スタッフの一人に提灯奉迎の場所の様子を確認してきてもらい、
このくらいの人数なら問題ないとの報告だったので、皆さんと提灯奉迎の最後部
まで進み、提灯奉迎に参加することができたのです。
cyoutinnhougei.JPG
  提灯奉迎と両陛下のご答礼 
奉迎者の振る提灯に、ホテル最上階のお部屋から両陛下も提灯でご答礼下さいました。
ご答礼後、宮内庁の担当者より奉迎委員会に対して、
「陛下より、とてもきれいな提灯奉迎であったとのお言葉がありました」とのご連絡
があったそうです。奉迎委員会の一同みな喜んだ次第でした。
bannzai1.JPG
  天皇陛下万歳の波が何度も続きました
翌日、安徳天皇御陵と赤間神宮にご参拝の両陛下を、亀山八幡宮の前にて
ご奉迎させて頂きました。
tennnouheika1.JPG
kougouheika.JPG
両陛下のご来県に心から感謝し、益々のご健勝とご皇室の弥栄を心からお祈り
申し上げます。

カテゴリー

最近の投稿

過去の記事

月を選択

LINK