神社検定

明日はもう「立夏」。
今年は気温が急に高くなってきたので、春が短く、夏が早くやってきたように
感じます。
神社では、「更衣は立夏立冬に依る」とされています。
当宮では、切りよく5月1日から夏装束を用います。
一般的衣更えより早いのですが、温暖化現象の昨今にはちょうど合ってます。
というか、空調のない時代からすれば当たり前なのかも。
今年は、お役所なども早めのクールビズになったようですね。
さて、今年から「神社検定」というものが全国一斉に行われます。
お知らせが遅くなりましたが、試験日が6月3日(日)。
申込の締切が5月10日と迫っています。
 
  神社検定 http://www.jinjakentei.jp/
山口県では、山口市の野田・豊栄神社の奥にある「山口県神社庁」が会場です。
FM山口のパーソナリティー大和良子さんも受験するとラジオで耳にしました。
これはずいぶんPRになったんじゃあないでしょうか。
山口会場はまだ申込に余裕があるようですが、サイトを見ると各地で申込多数により
会場変更したところもあるようです。
当宮にもありますが、お近くの神社どこにも申込用紙があるはずです。
神社を知ることは、日本を知ること。
ぜひこの機会に挑戦してみて頂きたいと思います。

カテゴリー

最近の投稿

過去の記事

月を選択

LINK