頭寒足熱

春と一緒にやって来るのが花粉。
花粉症の薬は飲んでいても、体の抵抗力が低下するとダメですねえ。
先週から徐々に調子が悪くなり始めたんですが、日曜、月曜には
のどまで痛くなり体もだるくなってきました。
これは花粉症+風邪では、と勝手に診断し病院に。
注射に薬、そして一日休養してどうにか治まりました。
どうも花粉より、風邪の方が主役だったようです。
今日手帳を見れば、先週は日曜から土曜まで家でご飯を食べていませんでした。
毎日遅くならないようには気をつけていましたが、もう若くないというか、
体力の低下を自覚しないといけませんね。
今日もまだ体調回復とまではまいりませんので、
明日予定していた福山行きもご勘弁頂いた次第です。
さて、休養中に見たテレビで「枕」のことをやっていました。
その中で、快眠のためには「頭寒足熱」が大事との解説あり。
一日働いた脳を休ませるために、通気性の良い枕で頭の熱を冷やす。
一日働いた内臓を休ませるために、直接ではなく、手足を温かくすることで
内臓の熱を冷やす。
睡眠時、しっかり体を休ませるための「頭寒足熱」。
「なるほど」と思い、その日は手足を温かくして熟睡しました。
効果はあったと思います。
花粉の季節はまだまだ続きますが、それよりも風邪に注意ですねえ。
今日も気温が低いです。寒さには油断できませんぞ。

カテゴリー

最近の投稿

過去の記事

月を選択

LINK