1. HOME
  2. ブログ
  3. 初詣三社参り

初詣三社参り

成人の日に、今年も「ぺぶるの三社参り」に行ってきました。
今年は、遠石八幡宮→古熊神社→野田・豊栄神社というコースで、
17名の参加となりました。
まずは、遠石八幡宮へ正式参拝。
手水の作法、拝礼の作法、直会の作法などを学びます。
そして、各々祈願絵馬に思いを記して奉納しました。
マイクロバスで一路山口、古熊神社へ。
「山口の天神さま」として信仰されてきた歴史ある神社です。
宮司様ご奉仕にて正式参拝、そして神社のご由緒等を伺いました。
furukumazinnzinnzya.JPG  maniwaguuzi.JPG
 菅原道真公とお子様の菅原福部童子が御祭神。
 「山口天神祭」は山口三大祭りの一つです。
真庭宮司様からは「西の京やまぐち」の歴史についても貴重なお話しを頂きました。
小京都を造ろうとした大内氏によって、京の都から九十以上の社寺が勧請されたとの
ことでした。大内氏の時代の栄華が偲ばれます。
また、「古熊」という社名は元熊野神社があった地名で、天神様は商店街の百貨店
のある場所から、ここに移られたということは初めて知った次第でした。
昼食後は、野田神社・豊栄神社の参拝へ。
豊栄神社は毛利元就公、野田神社は毛利敬親公・元徳公をお祀りする格式高い神社。
境内も社殿も、正にお殿様を祀る神社らしい風格があります。
nodazinnzya1.JPG  nodazinnzya2.JPG
 向かって左に「野田神社」 両神社共に回廊に囲まれた立派なご本殿です
hyakumannissinn.JPG  toyosakazinnzya.JPG
 向かって右に「豊栄神社」 「百万一心」は元就公「一日一力一心」の教え 
参拝終了後は、「ふるさと伝承センター」にて大内塗の体験をし、最後は湯田温泉の
足湯につかって、無事帰路につきました。
nurihasi.JPG  ashiyu.JPG
 箸に漆を塗り、金箔を張ってマイ箸づくり。完成が楽しみです。
 足湯はいいですねえ。知らない人とも会話できたり、体も心も和みます。
この「ぺぶる三社参り」は、遠石会館がサポートする女性グループ「ぺぶる」の
イベントの一つとして例年募集され、不肖私がご案内役を勤めております。
お参りする機会も少ない県内他地域の神社にお参りできたり、あまり経験しない
昇殿しての正式参拝をしたり、いろんな神社のことを勉強できたりと、有意義な
初詣のミニツアーです。
ご興味のある方は、ぜひ「ぺぶる」まで。
 ホームページ http://www.1014.jp/pc/index.html
 携帯サイト   http://www.1014.jp/i/

カテゴリー

最近の投稿

過去の記事

月を選択

LINK