1. HOME
  2. ブログ
  3. すすはらい

すすはらい

13日、御煤納(おすすおさめ)を行いました。
所謂「すすはらい」ですが、白い装束を着けて神事として行います。
1年の煤を払い、お清めし、お正月の参拝者をお迎えする準備も、
いよいよこれから本格的になってきます。
昔から13日が煤払いの日とされていたようで、この日を「正月事始めの日」」
とも呼んだようです。
 山口新聞ニュース
 http://www.minato-yamaguchi.co.jp/yama/news/digest/2011/1214/6p.html 
「すすはらい」は、今のご家庭では「年末の大掃除」。
そろそろ大掃除も計画的に開始される頃ではないでしょうか?
実は、大掃除は単に年末に家を掃除するということだけではありません。
本来はお正月、家に「歳神様」をお迎えするための行事なのです。
玄関の門松やしめ飾りも、床の間の鏡餅も、豊作や幸福をもたらす歳神様を
迎えるためのものなのです。
家の中がきたないと、人間同様、歳神様だってきっと入りたくないでしょう。
大掃除、ほんとに大変ですが、歳神様を迎えて家に幸福が訪れるよう願って、
がんばりましょう!

カテゴリー

最近の投稿

過去の記事

月を選択

LINK