1. HOME
  2. ブログ
  3. 中條さんとありむらさん

中條さんとありむらさん

今週は、良い天気が続くようです。
毎朝参拝に来られる方との今朝の会話も、
 「気持ちええ季節も、ほんと今だけよねえ。すぐに暑うなるけえねえ。」
 「ほんとそうですよねえ。もう汗かきますもんね。」
暦の上ではもう夏ですからね。
さて、先週金曜日、徳山周南法人会社団30周年の記念講演会で、
アサヒビール名誉顧問の中條高徳さんのお話しを拝聴しました。
中條さんのご講演を拝聴するのは2回目でしたが、御歳84歳のお元気さに
感服致しました。
立ったままで迫力あるお話しを1時間され、
懇親会でお酌にいくとグイッとビールを飲み干され、
気さくに話し、大いに笑い、飛び入りで歌も披露され、
そして2次会にも行かれました・・・
招聘に尽力された方に「ほんと、お元気ですよねえ」とお話ししたら、
「靖国神社まで毎朝歩いておられるからねえ」とのご返事でした。
  中條高徳さん http://www.nakajo-t.co.jp/profile/index.htm
そして日曜日は、地元選出の衆議院議員高村正彦さんの主催する講演会が
当会館であり、ゲストとして参議院議員ありむら治子さんが講演されました。
ありむらさんは、神道政治連盟国会議員懇談会の主要メンバーとして活躍の
若手国会議員の一人で、全国の神社界とご縁の深い方。
我々神主とは、誇りある国づくりを目指す同志といっても過言ではない方。
冒頭ありむらさんが語られたお話が印象的でした。
 チリ鉱山事故で、地下から救出された人が「地上は天国だ」と言った。
 東日本大震災の被災地で、やっと温かいご飯を食べることができた人達が
 「ご飯がこんなにおいしいとは思わなかった」と語られた。
 私たちの幸せの原点は、普通の生活やあたり前の毎日にあるということを
 そしてそれが、どれだけ尊いものであるか、ということを、 
 
 今こそ、私たちは、心しなければならないのではないでしょうか、と。
  参議院議員ありむら治子 http://www.arimura.tv/activity/cheerleaders.html
実は、ありむら治子さんの連合後援会長は、中條高徳さんなんです。
お二人と続けてお会いできたことに不思議な縁を感じた次第でした。

カテゴリー

最近の投稿

過去の記事

月を選択

LINK