1. HOME
  2. ブログ
  3. 福田 靖さん

福田 靖さん

木曜日に、徳山商工会議所70周年記念式典がありました。
その記念講演で、「龍馬伝」の作者で、周南市出身の脚本家、福田 靖さんが
講演されました。
「龍馬伝」に込めた思いや数々の裏話もお話し頂いて、大変素晴らしい講演でした。
脚本を書く時は、一人芝居をしながらその内容をアシスタントが打つそうです。
役者志望で脚本家になった福田さんらしいなあと思ってしまいました。
講演会ではなかなか席の埋まらない文化会館も、2階席までほぼ満席でした。
期待して来られた多くの方々も、きっと満足して帰られたことでしょう。
後の懇親会では、福田さんと少しお話しもできました。
DSCF0370.JPG
高校の1年先輩ですが、お話ししたのは初めて。
これからどんな作品に挑戦されるのか、楽しみです。
そして、もっともっとビッグな脚本家になって頂きたいと、
地元はみんな期待しております。

カテゴリー

最近の投稿

過去の記事

月を選択

LINK