寅年

師走がやってきました。
今年もいよいよ一ヶ月を切りました~。
12月1日には、恒例の「大絵馬のかけ替え」を行いました。
丑から寅へ。 図柄は虎の親子です。
DSCF0248.JPG
ここ数年、大絵馬には、夫婦か親子か家族の図柄を描いてもらうようにしています。
「家族、家庭の大切さ」が叫ばれて久しい今日。
初詣の際に、家族の大切さを感じてほしいと願っています。
特に虎は、「虎の子」と言われるように、子どもを大切にするようですし。
来年は年男です。
やはり節目の年だけに、慎重に、且つ、挑む年にしたいですね。
今日お会いした二回り上の寅年の大先輩が、大絵馬を見て、
 「 今年の目標は、 『虎視眈々』 にした 」 と言われました。
 そうか・・・では、欲張って。
 「虎視眈々」と物事をしっかりと見極めて、
 「虎穴に入らずんば虎児を得ず」の勇気をもって、
 「虎の子」のように物や人を大切にしながら、いい年を築こう!

カテゴリー

最近の投稿

過去の記事

月を選択

LINK