1. HOME
  2. ブログ
  3. 粭島の夏祭り

粭島の夏祭り

とうとう、梅雨明けせずに8月となりました。
今朝、参拝の方が、「海やプール、それとビヤガーデンも人が少なかろう~」
と言っておられましたが、いろんなところに影響が出ていることでしょう。
さて、2日は粭島(すくもじま)の貴船神社の夏祭りでした。
神輿が海を渡ることで、有名な祭りです。
この日は、夏祭りにふさわしい晴天に恵まれ、暑い一日でした。
%E8%B2%B4%E8%88%B9%EF%BC%91.JPG     %E8%B2%B4%E8%88%B9%EF%BC%92.JPG
この祭りで、御幣を振って神輿の先導をする役は「御幣持ち」と言われます。
この役は代々、石丸・高松・末田の御三家が務めることになっています。
今年は石丸家の当番で、役を務められた石丸さんは、今回もご奉仕のために
勤務先のインドネシアから帰ってこられました。
地元の老若男女が力を合わせ、そして、島を離れた人達の思いも一緒になって、
祭りが続けられています。
有り難いことです。素晴らしいことです。
ここ粭島は、フグ延縄漁発祥の地として栄えたところ。
島の人達の心意気はいまでも健在です。

カテゴリー

最近の投稿

過去の記事

月を選択

LINK