毎月1回、徳山駅ビルにある会場で、小さな経営の勉強会があります。
身の丈にあった、わかりやすい勉強会で、楽しく参加しています。
そんなことで、午後7時前、徳山駅ビルに到着。
3階だったので、駅前の写真を。
DSCF0192.JPG
現在、この駅ビルと駅周辺の再開発が、市民にとって重大な関心事となっています。
駅周辺の再開発計画は、長い時間とかなりの経費をかけて、進められてきました。
そして、合併特例債の期限からしてギリギリの時まで来てしまいました。
そこで、東京から立派な先生を呼び、何度か話し合いが持たれ、この度模型が出来上がりました。
しかし、駅前広場は、どこにでもあるような、市民にはそう見えるものでした。
また、前回の市長選で、現市長は駅ビルに大型商業施設を誘致すると公約して当選しました。
しかし、最近、これが撤回されました。
選挙公約って何? そう感じた市民も多かったのでは。
周南市の歴史、自然、文化にあった駅、市民に愛され来る人に好感を与える駅、
そんな自慢できる駅に生まれ変わることを期待します。

カテゴリー

最近の投稿

過去の記事

月を選択

LINK