1. HOME
  2. ブログ
  3. 御即位20年奉祝県民大会

御即位20年奉祝県民大会

   水無月の夏越(なごし)の祓いする人は 千歳の命延ぶというなり
6月1日、夏越の「茅(ち)の輪」が本殿前に設置されました。
茅(かや)で作った輪をくぐり、無事に夏が越せるようにと祈る神事です。
夏は体調を崩しやすい季節です。
どうぞ、茅の輪くぐりにお越し下さい。
さて、今年は「天皇陛下御即位20年」のお目出度い年です。
全国各地で、奉祝行事が計画、予定されています。
わが山口県においても、「奉祝県民大会」を行うべく、
実行委員会が組織され準備が進められています。
先日も、実行委員会が開催され、各地各界が一体となってお祝いしようという
熱心な議論が行われました。
まだまだ準備はこれからですが、多くの方と一緒にお祝いをしたいと思いますので、
取り急ぎお知らせします。
   天皇陛下御即位20年奉祝山口県民大会
  日時   平成21年 10月 3日 (土) 
 
  会場   山口市民館
  行事   奉祝パレード
        奉祝式典
        記念講演  講師 作家 曽野 綾子さん
  主催   奉祝山口県民大会 会長  安倍晋三元内閣総理大臣 
私たち日本という家族の父であり、常に国民に心を寄せ、苦楽を共に歩み、
日本と世界の平安を祈り続けておられる天皇陛下のお心に感謝し、
国民挙ってお祝い申し上げましょう。

カテゴリー

最近の投稿

過去の記事

月を選択

LINK