偲ぶ会

5月、6月は、いわゆる「総会時期」。
毎年会合が多い時期ですが、そのほとんどが夜の会合。
私のように、懇親会だけでは帰れない性格の方には、なかなか大変な時期です。
さて、そんな中、先日、京都に行ってきました。
石清水八幡宮の前名誉宮司、田中文清さまが亡くなられて十年ということで、
「偲ぶ会」に出席させて頂きました。
%E5%81%B2%E3%81%B6%E4%BC%9A.JPG
石清水八幡宮でお世話になった時代には、出張の随行などもさせて頂き、
気さくに、温かく、いろいろなお話しを伺ったことが懐かしく思い出されました。
「君、知っとるか」と、新しいことにも好奇心旺盛でしたし、ジョークもお好きで、
よく笑っておられましたし、よく笑わせていただきました。
前名誉宮司さまの奥様が、山口県から嫁いでおられることや、
私の祖父にもご交誼を賜っていたことなどもあって、大変僭越ながら「おじいちゃんと孫」
のような気持も感じさせて頂いていました。
神社界にとって大変大きな存在の方でありましたが、そんな温かいお人柄の方でした。
これからも、雲の上から、静かに笑っておられることでしょう。

カテゴリー

最近の投稿

過去の記事

月を選択

LINK