1. HOME
  2. ブログ
  3. 落ち葉と若葉

落ち葉と若葉

4月15日は、春季例祭、春祭りの日でした。
地元の氏子崇敬者を代表して、約60名の方にご参列頂き、
厳粛に祭典をご奉仕いたしました。
昨日は雨でしたが、今日は暑いくらいの良い天気に恵まれました。
さて、この時期は、春風に揺すられて落ち葉がハラハラと、落ちてきます。
掃いても、掃いても、ハラハラ、ハラハラ。
今日もお祭りの寸前まで、ほうきを持って頑張ってくれていた職員がおりました。
常緑樹は、こうして、古い葉を落とし、新しい葉を育て、年輪を重ねていきます。
自然の営みは、こうしてキチンと繰り返されます。
だから、生き生きとしているんですね。
お祭り、もそうです。 繰り返しの中に、連綿と、生き生きと、年輪を重ねてきたもの。
でも、人間は、こうはなかなかいきませんね。
自分の中で、古いものを落として、新しいものを育てる・・・
そうしないと、生き生きできないよ、ということを教えられるようでもあります。
自分の中の、落ち葉と若葉。
明日も、落ち葉を掃きながら考えましょう。

カテゴリー

最近の投稿

過去の記事

月を選択

LINK