橿原神宮

今日、2月11日は「建国記念の日」。
神社では「建国祭」を奉仕しました。
2669年前の今日、カムヤマトイワレビコノ命が大和の国を平定し、
初代神武天皇として橿原の宮で即位され、わが国が建国されました。
125代の天皇陛下を中心として2600年以上の歴史を有する国、日本。
このような国は世界に二つとありません。
2月11日は、わが国の歴史をふり返るにふさわしい日、といえますね。
建国の歴史に触れることの少ない昨今の子どもたち、若者・・・。
どうか、建国の日を通じて、日本という国の素晴らしさを感じてほしいですね。
DSCF0005.JPG
わかりやすい本のご紹介
『教科書が教えない 神武天皇』 出雲井 晶著 産経新聞ニュースサービス刊
さて、建国祭の式次第の中には、「橿原神宮遙拝」があります。
神武天皇がまつられる「橿原神宮」を全国各地から遙かに拝みます。
ぜひ一度、橿原神宮へのお参りもお勧めですよ。
私は、学生時代に夏の神社実習で1週間くらい橿原神宮にお世話になったことがあります。
大きな社殿と広い境内、職員のみなさんの温かさ、昼食に頂いたうどん、懐かしい思い出です。
http://www.naranet.co.jp/kashiharajingu/index.html 橿原神宮

カテゴリー

最近の投稿

過去の記事

月を選択

LINK